『共有地に咲く白花アヤメやノースポールやオンファロデスや西洋オダマキや植えられたばかりのビオラやミヤコワスレやナデシコなど』

(↓共有地に咲いた白花アヤメ)
P5050035.JPG

P5050025.JPG

P5050026.JPG

P5050077.JPG

P5050034.JPG

P5050031.JPG

(↓ノースポール)
P5050041.JPG

P5050042.JPG

(↓少し引いて)
P5050047.JPG

(↓ぼんやりノースポールの中に薄紫の西洋オダマキ)
P5050062.JPG

(↓植えられたばかりの葉に土をかぶった濃い紫のビオラ)
P5050067.JPG

(↓白い小花のオンファロデスとノースポール)
P5050004.JPG

P5050009.JPG

P5050012.JPG

(↓淡い紫のミヤコワスレ)
P5050006.JPG

P5050016.JPG

(↓白い小花のオンファロデスとナデシコ)
P5050005.JPG

P5050010.JPG
(↓オンファロデスとぼんやりノースポール)
P5050060.JPG

今朝の話は、
山口県岩国市にお住まいの95歳のご主人さまの投稿文です。
良かったらご覧ください。

『妻と共にウォーキング』
 庭の鉢花に水やりをしていると突然、目の前に大きな蜂がやって来た。
何事もなく逃げ去ったが、90年近くも昔のことが頭に浮かんだ。
 私は小学1ねんくらいで、当時、菓子類を食べることは少なかった。
近所の子どもたちも同じようで、
遊びの中で蜂の巣を見つけては、蜂の幼虫を食べることを競っていた。
 通学の途中で巣を見つけ、少し大きくなってからと思っている間に、
友達に先取りされ、残念な思いをしたことも多かった。
そうしたときに、
小屋の屋根下に丸くて大きな「クマンバチ」の巣を見つけた。
 今度こそと物干しざおで突き落とした。
その途端、さおを伝って来た多くの蜂に全身を刺された。
失神し、そのまま数時間寝転んでいた。
今に思えば生死の際だった。
 今や令和。
生まれた大正時代は「遠くなりにけり」である。
人生100年時代ともいわれる。
今後5年ばかりは健康でありたいと妻と共にウォーキングを続けている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 155

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年05月20日 22:06
こんばんは
たくさんのお花に 癒やされますねぇ

私は こどもの頃 虻に刺されて事がありますが
それ以来 とにかく 蜂とか虻とか怖くて…です

最近 夏になると 家の周りに スズメバチが
飛ぶことが多くて…
去年は 軒先に 巣が作られたり

刺される事を想像すると 背筋が凍ります

↑筆者の方も 快復されて良かったです
2020年05月20日 23:49
え…


蜂の幼虫食べるの?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
2020年05月21日 08:59
おとめさん、おはようございます。

この時季、花たちは次から次へと咲き始め、
とってもいやされますね(^^)/
特に群生した白い小花のオンファロデスが、
可愛いなと紹介させていただきました。

私も花たちを写していたら、
蜂など、虫たちに出会うことは、
よくあることなのですが、
一度ソメイヨシノを写していて、
毛虫が腕についていたのに気が付かず、
酷い目にあったことがあります(>_<)

いつも詳しく見て頂いてありがとうございます。
2020年05月21日 09:02
月奏曲ちゃん、おはようございます。

そうなんですね(^_-)-☆
私も子供の頃に蜂の幼虫食べたことがあります。
懐かしいなと思ったり、
95歳なのによく覚えておられるなと、
感心したり、
紹介させていただきました。

いつも詳しく見て頂いてありがとうございます。