『ピンクの日本桜草や紫色のクレマチスやチェリーセージやノースポールとアヤメや温州ミカンの白い花と青空など』

(↓ピンクの日本桜草)
P5080121.JPG

P5080120.JPG

P5080122.JPG

P5080119.JPG

(↓フェンス際の紫のクレマティス)
P5080084.JPG

(↓道なりのチェリーセージ)
P5080071.JPG

P5080067.JPG

P5080069.JPG

P5080070.JPG

(↓白いノースポール)
P5080123.JPG

(↓背景に見える青紫の花はアヤメです。)
P5080109.JPG

P5080108.JPG

(↓白い温州ミカンの花と青空)
P5080062.JPG

P5080061.JPG

P5080060.JPG

P5080058.JPG

P5080057.JPG

今朝の話は、
東広島市にお住まいの93歳の主婦の方の投稿文です。
良かったらご覧ください。

『親心』
 「読めない名前」と題して、ある方が「京子」について書かれていた。
本当は「京」ではなく「嬌」だという。
「誰からも正しく読んでもらった経験がない」との一文に、
私は深く感じるところがあった。
それというのも、私は似たような経験をしてきたからだ。
 ただし、この方の場合は漢字が難しくて、正しく読めない。
私の名前は実に易しい漢字だが読めない。
私の「正子」は「まさこ」でも「しょうこ」でもなく「つねこ」である。
 中学生になる前までには、
近所の方々、先生、友人に「つねこ」と普通に言われた。
それが、広島市内の学校に進学した日から担任の先生の点呼に始まって、
級友からも「つねこ」とは呼んでもらえなくなった。
自分でも読み方が不可解だったので、正すことなく黙って返事をしてきた。
 月日は流れた。
ふる里に帰ってまた幾十年が過ぎた。
「つねちゃん」と呼んで、優しくしてくれた姉たちはもういない。
「つねこ」と普通に呼ばれた方々も次々に逝った。
 ある日、何とはなしに大辞典で「正」を調べた。
延々と続く解説の後、「つね」の音を見つけた。
「つねに広く道に正しく」とあった。
「つねこ」にこんな深い意味があったのかと驚き、親心がしのばれた。
今は、読み難い名前の中に私の人生があるようにさえ思われる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 156

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年05月24日 11:03
みかんの花の咲く時期ですね。
毎年この時期は瀬戸内に行っていたのですが今年は…。
この花は本当に青空が似合います。
2020年05月24日 11:14
草凪みかんさん、おはようございます。

このミカンの木は、
近所の奥さんがその方の前ののり面に植えられて、
何年か前からこうして白い花を付ける様になりました。
私もこの時季、瀬戸内海の島々に、
よく出かけていましたが、
今年はコメントされていますように自粛です。
けれども、ここに来て少し明かりが見えて来ましたね(^_-)-☆
このまま、終息してくれます事を願っています(^^)/

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。
2020年05月24日 14:44
こんにちは
アイリスさんのおうちのエリアは 花好きの方が
多くて 素敵ですね!

みかんの花 香りが良いと聞いたことがありますが
私は 実際に見たことがないので…
香りの良い花は お花に癒されるだけでなく 体の中も
きれいになるような気がします♪
2020年05月24日 16:42
こんにちは
日本桜草というお花 とても綺麗で可愛いです
癒されました
お名前のお話 心に沁みました
アイリスさんのお名前には深い意味があったのですね
2020年05月24日 17:15
おとめさん、こんにちは。

そうなんですね。
私の住んでいる団地は、
花好きの方が多くおられて、
ご自分の庭だけではなく、
道なりや山裾や共有地まで花たちを植えられるので、
私はとっても有難く感謝しています。

白いみかんの花、
やはりこの木も、近所の奥さんが、
何年か前にご自分のお家の前ののり面に植えられたのですが、
今ではご覧頂いたように花も咲き始め、
とってもよい感じになっています(^^)/
お言葉いただいたように、
確かに、香りだけでなく、
体の中まで綺麗になるような気がしますね(^_-)-☆

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。
2020年05月24日 17:26
ルーシーママさん、こんばんは。

この日本桜草、
どちらかと言うと、もう花の盛りは過ぎて、
ほとんどの花たちが終わっているのですが、
最後に可愛く咲いているもので、
トップ画面で紹介させていただきました。
「癒されました」とお言葉頂き、
ありがとうございます。
とっても、うれしかったです。

また、私の名前の曰くの話は、
気が付けば5年以上前にブログアップしたように思いますが、
覚えておられたのですね(^_-)-☆
ありがとうございます。
名前にはこの投稿にもあるように、
いろんな意味があったんだなと、
紹介させていただきました。
また、はたして私がこの方のように93歳になっても、
投稿とかすることができるかなとか思ったりもしました。

いつも詳しく見て頂いてありがとうございます。