『花びらが3枚のちょっと珍しい黄色のスカシユリやオレンジ色のスカシユリやミントの葉と黄色いマンネングサなど』

「↓花びらが3枚のちょっと珍しい黄色のスカシユリ」
P6130046.JPG

P6130055.JPG

P6130058.JPG

「↓オレンジ色のスカシユリ」
P6130063.JPG

P6130050.JPG

P6130047.JPG

「↓山裾の淡い色合いの紫陽花」
P6130009.JPG

P6130004.JPG

「↓また別の花」
P6130014.JPG

P6130007.JPG

「↓ぐーと引いて」
P6130008.JPG

P6130005.JPG

「↓黄色い万年草とミントの葉」
P6130022.JPG

P6130028.JPG

P6130023.JPG

「↓山裾の麦撫子」
P6130039.JPG

P6130033.JPG

P6130034.JPG

今朝の話は、
広島県竹原市にお住まいの62歳の主婦の方の投稿文です。
良かったらご覧ください。

『孫の言葉』
 広島に住む次女は月1度、家族で竹原に帰ってくる。
そのたび、5歳の孫が手紙を渡してくれる。
どうやら「マイブーム」らしい。
「ばあちゃん、おてがみ」という姿が何ともかわいい。
 読みづらかった字も上達してきた。
「おじいちゃんにあまりおさけのまさないで」との忠告もある。
夫に聞こえるよう、大声で読み上げる。
 下の孫は3歳。
最近は1人でトイレにも行ける。
随分と手が掛からなくなったが、難しい面もある。
スーパーへ買い物に行くと突然、
「あるけないの。ほら、あしがうごかない」と立ち止まった。
抱っこすると、笑顔になった。
 「歩きたくない時の口癖なのよ」
娘が教えてくれた。
 家でも気分が乗らないと何もしない。
「できない。て、うごかない」と両手を突き出す。
夢中で遊んでいてカーペットにお漏らしした時はすぐ言い訳した。
「おもちゃ、かたづけようとしていたんよ」
 私は叱らない。
叱るわけがない。
「暑くなったから、カーペットを洗ってしまおうと思っていたよ」
私が笑うと、孫娘も笑みを返した。
 わが子を育てた時はこんな余裕などなかった。
常に怒っていた。
次女には悪いが…。
 次に帰って来た時は、孫たちからどんな言葉が聞けるだろう。
会えない時間、いつも楽しみに考えている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 158

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年06月22日 10:28
黄色いスカシユリ まさか これが普通の形 では
ないですよね。時には こんな 悪戯を神様が なさる
のでしょうね。
2020年06月22日 11:05
フラバーバさん、こんにちは。

私も不思議に思って調べてみたのですが、
ユリの花は、6枚花弁があるように見えますが、
実は3枚が花びらであと3枚はガクだそうです。
たぶん、このユリは、
花びらの3枚だけが咲いて、
ガクの3枚がよく分かりませんが、
出なかったのかなとか思いました。
まさしく、神様のいたずらかも知れませんね(>_<)

いつもお立ち寄り頂きありがとうございます。