『この時季の柚子の実や濃いオレンジ色のザクロの花や蕾など』

「↓ザクロの花の蕾」
P6140190.JPG

「↓この時期の小さな柚子の実」
P6140017.JPG

P6140011.JPG

P6140010.JPG

P6140024.JPG

「↓道なりの青い花色のガクアジサイ」
P6140040.JPG

P6140037.JPG

「↓白いガクアジサイとブルーベリーの実」
P6140047.JPG

P6140049.JPG

「↓南天の花とクマンバチ君」
P6140133.JPG

P6140134.JPG

「↓白いカワラナデシコ」
P6140149.JPG

「↓濃いオレンジ色のザクロの花」
P6140201.JPG

P6140178.JPG

「↓蕾」
P6140191.JPG

P6140190.JPG

「↓ぐーと引いて」
P6140182.JPG

P6140204.JPG

今朝の話は、
広島県江田島市にお住まいの76歳の主婦の方の投稿文です。
良かったらご覧ください。

『花の名の由来』
 春蘭(シュンラン)は「じじばば」とも呼ばれる。
花の上部がおばあさんの頬かむりに、
花の下部がおじいさんのひげに似ているためとも聞くが、
本当のところは知らない。
 他の呼び名もある。
私は幼い時、広島県北の小学校に転校したのだが、
それからはいつもせっちゃんと一緒に登下校した。
ある日の帰り道、せっちゃんはやぶに入ってきれいな花を採ってきた。
「おごうさん、というのよ」と教えてくれた。
それが初めて見るシュンランだった。
 その後、私は成人してふる里の江田島に戻り結婚した。
婚家には、80代の夫の祖母もおられ、
戸惑うことが多い20代初めの私をいつも「おごう」と呼んだ。
 私にしてみれば「おごう」はシュンランの別名。
「おごう」は「じじばば」と同じである。
 「おばあちゃんが『おごう』と呼ぶんよ」
夫に訴えた。
そのため、祖母は「あねさん」と改めて呼ぶようになった。
それも嫌だったが、もう何も言わないことにした。
 だが、近くに暮らす大叔母(祖母の妹)は、
亡くなるまで私を「おごう」と呼んだ。 
 当時はなぜだか分からなかった。
「おごう」に「花嫁」という意味があるのを知ったのは、
ずっと後のことである。
 それは、おごうの花が既婚者の昔の髪形「丸まげ」に似ているためらしい。
随分と年を経て、ふに落ちた。


日本春蘭(にほんしゅんらん) photo by 植物図鑑
8I8R20J9.jpg

丸髷(まるまげ) photo by 髪形図鑑
6W6T2A52.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 130

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2020年06月23日 22:13
いや巨人強いわ…

選手層の厚さもさることながらセリーグじゃ原監督が一番巧い気がします。
なんだかんだで世代交代成功させつつあるし…

唯一の弱点先発陣の弱さも戸郷君出てきたら克服できそうだし…こらまずいわw
おのじゅん
2020年06月24日 05:17
おはようございます。

日本春蘭と丸髷の写真をありがとうございます。本当にそっくりですね。体調がすぐれないのに、きめ細かい記事のアップをしていただいて感謝です。毎回いろいろ勉強になります。

手術にならないとよいですね。無理をなさらずにお過ごしください。

2020年06月24日 09:12
月奏曲ちゃん、おはようございます。

確かに、昨日は戸郷君、頑張りましたね。
これで、巨人は4連勝、
今年も、巨人は楽勝で2連覇しそうな始まりですね(^_-)-☆
原監督、ベンチの様子もカッコいいです。

広島はと言うと、2連勝までは、
とても良かったですが、
3戦目に森下くんをおろしたことで、
全くツキを放してしまいましたね。
ラミレス監督も、「森下投手を変えてほしい」と、
思ったと、試合後に言っていました。
私も、大瀬良君が完投したように、
何故、最後まで投げさせなかったのかと、
とっても残念でした(>_<)

まだ、始まったばかりですが、
あの采配は、先が思いやられました。

いつも詳しく見て頂いてありがとうございます。
2020年06月24日 09:20
おのじゅんさん、おはようございます。

この投稿文、
私が今一、理解出来なくて、
画像の追加で、紹介させていただきました。
喜んで頂いて良かったです(^_-)-☆

ここに来て、ちょうど手術して丸1年になるのですが、
腰椎の脊柱管狭窄症だけでなく、
頸椎も、よくない様で、
ひょっとしたら、また、手術するかも知れません。
そうはいっても、頸椎は頭に近くて、
一つ間違えたら、全身まひの危険性があるそうで、
どうしようかなって思っている所です。

いつも詳しく見て頂いてありがとうございます。