『この時季の山裾の冬瓜(トウガン)の花と蔓(ツル)と枯れた花びらの付いたまだ小っちゃな実など』

「↓この時季の山裾のトウガンの花」
P8100200.JPG

P8100222.JPG

P8100203.JPG

P8100207.JPG

「↓ぐーと引いて」
P8100201.JPG

「↓また別の花」
P8100219.JPG

「↓トウガンのツル」
P8100205.JPG

P8100210.JPG

「↓トウガンの枯れた花びらの付いたまだ小っちゃな実」
P8100197.JPG

P8100195.JPG

P8100215.JPG

P8100208.JPG

「↓ぐーと引いて」
P8100199.JPG

「↓また別の実」
P8100249.JPG

P8100251.JPG

今朝の話は、
広島県福山市にお住まいの76歳の主婦の方の投稿文です。
良かったらご覧ください。

『ミニトマト』
 「このミニトマト、甘くておいしいよ」
ある方が苗とプランター、そして土まで添えてくださった。
私はそれまでトマト類を栽培したことがなく少し不安だった。
だが、せっかくのプレゼント。
感謝して挑戦させてもらった。
 プランターを日当たりの良い場所に置いた。
雨が嫌いな作物と聞いたので、雨よけのビニールを用意して苗を植えた。
多からず少なからずと注意しながら水やりを続けた。
 トマトは皆、ほとんどの葉の付け根から脇芽が出る。
放置すると驚くほどの数の花、そして実がなり、養分が行き渡らなくなる。
これを防ぐために脇芽を取る「芽こぎ」が必須だが、滞りなく終えた。
 苦労のかいがあって、日ごと成長していく。
世話は「大変」といった思いから「楽しみ」に変わる。
 やがて花が咲いて、実がなり、たくさんの房を付けた。
 いつ熟すのか…。
世話の楽しみも「心待ち」へ移った。
 一つ、二つと色づき始めると自然、笑顔になる。
 待ち望んだ日がきた。
最初は二つ、よく熟れていた。
一つは表面にひびが入って割れている。
採る時期が少し遅かったかと反省。
だが口にした瞬間、「ああ、おいしい」とわれ知らず声を出していた。
手間と気持ちをかけた分、うま味も倍増するのかもしれない。
 今、「次に口にするのはどれかな」と眺めている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 163

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

kimie
2020年08月11日 19:53
アイリスさん
こんばんは。
毎日、楽しく読ませていただいています。
冬瓜、このようにして生るのですね。
友人に冬瓜もらって初めて料理したのですが、
上手く煮ることができなかった苦い思い出が。
ミニトマトも土から購入して育てたのに失敗。
園芸に向いてないようです。
2020年08月11日 22:14
自分で育ててるプランターのトマトなら農薬とか使ってないし虫に食われてカビてないならちょっとくらいひび割れてるほうが熟して甘いんですよねぇww

まぁ私トマトそのまま食べるの好きじゃないんで刻んでシーチキンと混ぜてオムレツにしちゃうからなんともいえないけどwwww
2020年08月12日 08:53
散歩道で 大きな 楕円形の実が なっている写真を
撮りましたが 名前が わからなくて そのままに
していました。
アイリスさんの 写真を見て もしかして トウガンかも、、、
と思い 調べてみましたら 長さ50cm位になると書いて
あったので 多分 私の撮ったものも トウガンだと分かり
スッキリしましたよ。名前がわからないと いつまでも 気に
なりますね。でも いつも 花の名前を良く 調べてらっしゃって
感心しています。

 
2020年08月12日 10:12
kimieさん、おはようございます。

冬瓜、まだこの時季で赤ちゃん冬瓜ですが、
大きな実ですよね。
本格的に収穫前の実になったら、
また、紹介しようと思っています。
なかなか、料理するのは大変みたいですが、
煮込んで透明のようになった実、
私は大好きです(^^)/
ミニトマトはこちらの山裾や道なりでも、
皆さんよく育てておられますが、
上手に育てるのはなかなか大変なのですね\(◎o◎)/!

「毎日、楽しく読ませていただいています。」と、
お言葉いただきありがとうございます。
とってもうれしかったです。

いつも詳しく見て頂いてありがとうございます。
2020年08月12日 10:28
月奏曲ちゃん、おはようございます。

ポリジ、ちょっと調べてみたら、
「初夏に咲いた花のタネが発芽して、
 その年の秋に開花することもあります。」
と、書かれた花サイトがありました。
私が6年前に紹介したポリジは、
12月の花でしたが、
そんな感じかなと思いました。

トマト、刻んでシーチキンと混ぜてオムレツもよいですね(^_-)-☆

いつも詳しく見て頂いてありがとうございます。
2020年08月12日 10:34
フラバーバさん、おはようございます。

この日紹介した冬瓜は、
まだ、生まれたての赤ちゃん冬瓜ですが、
結構大きいですよね\(◎o◎)/!
もう少しして収穫前になったら、
また紹介したいと思っています(^^)/

コメント頂いたように、
名前がわからないと、私もとても気になりますね。
だから、「スッキリしましたよ。」とお言葉いただくと、
とても、うれしいです。
ありがとうございます。

いつも詳しく見て頂いてありがとうございます。